2011年04月13日

舫いロープの点検をしましょう!!

東日本大震災にて被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

東日本大震災から1ヶ月が経ちましたが、未だに大きな余震も発生し、今でも震災が続いていることに改めて実感させられます。


地震が多く発生する日々ですが舫いロープやフェンダーの点検はされていますでしょうか?


当マリーナでは桟橋の巡回や点検を毎日行っていますが、


傷んでしまったロープや、艇のサイズにしてみれば細すぎるロープが稀に見られます。


舫いロープやフェンダーは皆様の愛艇を保護すると同時に、周りの艇を保護する重要な備品です。


3月11日の地震発生時には、舫いロープが切れて桟橋や隣に係留してある艇に接触したケースが何件が見られました。





DICS ロープ.jpg



マリンショップDICSでも舫いロープ・フェンダー類各種取り扱っておりますので、

ご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。





----東北地方太平洋沖地震救援募金のお知らせ----

当マリーナでは、東北地方太平洋沖地震で被災した方々の復興に少しでも
お役に立ちたいと考え、義援金の受付を行うことにしました。
マリーナフロントにて募金箱を設置しております。海を愛する皆様からのご協力を頂ければ幸いです。

義援金に関する詳細は東京夢の島マリーナホームページTOPのMARINA NEWSをご参照ください。


※2011年3月11日に発生した東北地方を震源とする地震の正式名称が閣議決定により「東日本大震災」となりました。
東京夢の島マリーナ及び浦安マリーナにて募集している災害救援募金の案内文の中では「東北地方太平洋沖地震救援募金」となっておりますが、内容に関して変更はありません。今後とも引き続きご協力お願いいたします。





posted by 夢マリスタッフ at 14:16| 東京 ☀| Dics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする